旅行 温泉 ツアー 忍者ブログ

mukuの旅の空

旅行、温泉が大好き ♥  温泉巡りをしながら..... 道の駅巡りをしながら..... ときにはイベント目的で 主人や気の合う仲間と“いい旅夢気分”♪                  ときには美味しいランチへ...^^♥                  かきたいときに書く、気まぐれな旅行日記 _φ(゚▽゚*)        (。・_・)ノ”【By.muku】”

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニセコ新見温泉郷 秘湯の宿 新見本館
(2013年3月)

北海道新聞の朝刊に『秘湯の宿 新見本館』さんの混浴露天風呂の
巨大雪庇の記事が載った日、偶然宿泊予約してました。(^^)

 ・・・ ド迫力 雪の屋根 ・・・
後志管内蘭越町にある老舗旅館「秘湯の宿 新見本館」の
露天風呂に今年も巨大雪庇が出現し、入浴客は自然が織りなす
迫力ある造形を楽しんでいる。


新聞の記事 ↑ 画像は拡大します。


ニセコ新見温泉郷 『秘湯の宿 新見本館』
北海道磯谷郡蘭越町新見1番地
TEL 0136-57-5231
フリーダイヤル 0120-213261(にいみフロいちばん)

新見本館さんは北海道に8件ある『秘湯を守る会』の会員宿の1件

朝日旅行『秘湯を守る会』のスタンプ+1キャンペーン中だったので、
WスタンプをGetしたくて、『秘湯の宿 新見本館』を予約....

新見本館さんの館内は積もった雪に囲まれ
窓の外は雪の山状態... ヽ(*゚O゚)ノ

10月に訪れた時に撮った館内の窓から見た画像が
あったので載せてみました。


  3月の画像 ↓  /  10月の画像 ↑


新聞に載った混浴露天風呂

今年は大雪と低温が続いたせいか、
ここ数年で一番の大きさになったそうです。


日中の混浴露天風呂 ↑


夜の混浴露天風呂 ↑


朝の混浴露天風呂 ↑

この雪の屋根!崩れないのかと心配になりますよね(^^;

雪庇は今まで一度も崩れたことはなく、
春とともに解けるそうですよ。(^^)

この様な風情が楽しめる
『秘湯の宿 新見本館』の詳しい情報は
こちらです。≫ ニセコ新見温泉郷『秘湯の宿 新見本館』の記事
PR
この記事へのコメント
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
SHOP


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
旅行・宿泊予約サイト












ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- mukuの旅の空 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]