旅行 温泉 ツアー 忍者ブログ

mukuの旅の空

旅行、温泉が大好き ♥  温泉巡りをしながら..... 道の駅巡りをしながら..... ときにはイベント目的で 主人や気の合う仲間と“いい旅夢気分”♪                  ときには美味しいランチへ...^^♥                  かきたいときに書く、気まぐれな旅行日記 _φ(゚▽゚*)        (。・_・)ノ”【By.muku】”

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大雪山 旭岳ロープウェイと富良野、美瑛巡り

旭岳温泉旭岳万世閣ホテルディアバレーに一泊
旭岳のお花畑とラベンダーが咲く富良野と美瑛に行って来ま
した。

~ 1日目 (2012年7月中旬)~


フラノマルシェで休憩「ばすすとっぷ」のソフトクリーム
フラノマルシェ 「ばすすとっぷ」 
画像はミックス(ふらの牛乳&にんじん)↑
ふらの牛乳
にんじん
ラベンダー
ミックス(ふらの牛乳&にんじん)
※ソフトクリーム又はカップ 各300円


美瑛 展望花畑「四季彩の丘」

北海道上川郡美瑛町新星第三
入場無料 ※維持管理費用の募金箱あり
美瑛 「四季彩の丘」
7haのお花畑
美瑛 「四季彩の丘」美瑛 「四季彩の丘」
「四季彩の丘」は色とりどりの花が咲いていて
見ごろを向えていました。
美瑛 「四季彩の丘」
昨年は秋に来て見ましたが、やっぱりここは夏が最高
美瑛 「四季彩の丘」美瑛 「四季彩の丘」

ミシュラン北海道版に載った
「美瑛 オステリア・バローレ/ Valore」
ランチをするつもりでしたが、
既に予約でいっぱい
美瑛Valore
「オステリア・バローレ/Valore」
北海道上川郡美瑛町美沢共生
TEL 0166-92-2210
営業時間  ※定休日 木曜日
11:30~15:00(LO.14:00)
18:00~22:00(LO.20:00)

道の駅 びえい(丘のくら)

北海道上川郡美瑛町本町1丁目9番21号
観光情報パンフレット等Get
道の駅びえい「丘のくら」
↑道の駅びえい「丘のくら」
道の駅のお隣にあるホテル

ホテルラヴ二ール カフェ「テラス・デ・セゾン」でランチ
営業時間 11:30~17:00
カフェ「テラス・デ・セゾン」カフェ「テラス・デ・セゾン」

ハンバーグセット800円 トマトソースのハンバーグ

セットメニューを注文するとサラダ、スープ、
コーヒー、紅茶のバーが利用できる。

大雪山 旭岳ロープウェイ
山麓駅から姿見駅のロープウェイの料金は
トップシーズンで往復 大人2.800円
※片道 1.600円
旭岳ロープウェイ 1旭岳ロープウェイ 2
標高約1.100m~1.600mを結ぶ約10分間の空中散歩
北海道最高峰、日本一の大雪山国立公園を眺めながら
姿見駅へ....
旭岳ロープウェイ 3 姿見駅

姿見駅に着くと、見ごろの植物や動物の目撃情報を
丁寧に説明してくれました。

旭岳ロープウェイ 4 姿見駅
旭岳ロープウェイ 5 姿見駅
画像は姿見の池周辺で見られる
高山植物と動物の案内です。

一周1時間コース姿見の池周辺の案内図を手に
ロープウェイ姿見駅を出発 約1.7kmの散策開始です。


足元はゴロンゴロンの石がいっぱい
散策なのに....?と思いながら進んで行くと
早速、今見ごろのチングルマの花を発見!
ハクサンボウフウの花と一緒に咲いていました。
旭岳ロープウェイ 6 チングルマ旭岳ロープウェイ 7 ハクサンボウフウ
チングルマ  /  ハクサンボウフウ

花を咲かせた高山植物を探しながら進み
約5分程で第一展望台に到着!
旭岳ロープウェイ 8 第一展望台旭岳ロープウェイ 9 第一展望台
第一展望台からは標高2.291mの旭岳が
真正面から美しく見えました。
旭岳ロープウェイ 10 第一展望台旭岳ロープウェイ 11 第一展望台


夫婦沼の看板!

旭岳ロープウェイ 12 夫婦沼 

旭岳ロープウェイ 13 第三展望台
旭岳のお花畑まるでチングルマの絨毯

エゾノツガザクラの花を発見
ピンク色のとても小さなお花が可愛い

旭岳ロープウェイ 14 エゾノツガザクラ 
エゾノツガザクラ

左側には満月沼
名の通りの満月

 旭岳ロープウェイ 満月沼
満月沼

エゾノマルバシモツケの花などを見ながら進み....

旭岳ロープウェイ 16 エゾノマルバシモツケ
エゾノマルバシモツケ

すり鉢池が見えてきました。
すり鉢池の辺りにはまだ残雪
ここは万年雪らしいです。
確かにすり鉢状....

旭岳ロープウェイ 17 すり鉢池(夫婦池)
すり鉢池(夫婦池)

紫色のイワブクロを発見

約5分で第3展望台に到着
旭岳ロープウェイ 18 イワブクロ旭岳ロープウェイ 19 第三展望台
イワブクロ  /  第三展望台

左側に鏡池(夫婦池)
( ^-^)/ 鏡池に逆さ旭岳の姿が映っているのが見えました。


旭岳ロープウェイ 鏡池(夫婦池)
鏡池(夫婦池)

両側に見える夫婦池を通り過ぎ
鳥が鳴いてるな~と思ったら
飛んで行ってしまいました。
赤い鳥ではなかったのでギンザンマシコではないけど
何鳥だったのだろう....?
約5分で第4展望台に到着!
黄色メアカンキンバイの花がきれいに咲いているのを発見

旭岳ロープウェイ 21 メアカンキンバイ旭岳ロープウェイ 22 第四展望台
メアカンキンバイ  /  第四展望台
第四展望台からの眺め
旭岳ロープウェイ 23 第四展望台旭岳ロープウェイ 24
この辺に来るまでゴロゴロの石の散策路でしたが、
途中に咲いている花に夢中.....

エゾイソツツジの花を発見

旭岳ロープウェイ 25 エゾイソツツジ旭岳ロープウェイ 26 エゾノツガザクラ
エゾイソツツジ  /  エゾノツガザクラ
旭岳ロープウェイ 27 エゾノマルバシモツケ
エゾノマルバシモツケ

他の高山植物の花が咲いていないか
よ~く見ながら散策....

姿見展望台に行く前に噴気孔の方に行ってみました。
3分程で着きます。
噴気孔からは煙が勢いよく噴出しています。
旭岳の地獄谷と言われているそうです。

旭岳ロープウェイ 28 噴気孔
噴気孔↑↓
旭岳ロープウェイ 29 噴気孔

沢山咲いていた
イワブクロウ
旭岳ロープウェイ 30 イワブクロ
イワブクロウ

第四展望台から噴気孔に寄って15分程で
姿見駅展望台に到着!
姿見の池と噴煙を上げている旭岳

旭岳ロープウェイ 31 姿見展望台
 姿見展望台から見た姿見の池
旭岳ロープウェイ 32 姿見の池旭岳ロープウェイ 姿見展望台 愛の鐘
姿見展望台 大雪愛の鐘 ↑
「大雪 愛の鐘」は1962年に山岳部員10名が遭難した事件をきっかけに
遭難者の慰霊と登山者の安全を願い創設された慰霊碑だそうです。
ここが大雪山旭岳で有名な姿見の池

( ^-^)/ 姿見の池に映る逆さ旭岳がきれいに見えました。
旭岳ロープウェイ 33 姿見の池
姿見の池

旭岳 緊急避難小屋
緊急避難小屋

姿見展望台から少し行くと
第五展望台に到着

旭岳ロープウェイ 第五展望台
第五展望台から見た旭岳
旭岳ロープウェイ 第五展望台

姿見展望台に戻ります。

旭岳ロープウェイ 第五展望台~姿見展望台
第五展望台~姿見展望台の眺め

姿見展望台から姿見駅まで約20分

旭岳ロープウェイ ミヤマアキノキリンソウ旭岳ロープウェイ ハクサンボウフウとチングルマ
ミヤマアキノキリンソウ / ハクサンボウフウとチングルマ

旭岳ロープウェイ 
旭岳を背に姿見駅に戻る途中
旭岳の裾野に広がる可愛らしいチングルマの大群落
来て良かった(^^)

旭岳ロープウェイ 

ピンク色とブルーのこの花は初めて見る花....
エゾコザクラとミヤマリンドウ 可愛い
ヽ(*´v`*)ノ
旭岳ロープウェイ エゾコザクラ旭岳ロープウェイ ミヤマリンドウ
エゾコザクラ / ミヤマリンドウ
ハクサンボウフウもとてもキレイに咲いていました。

旭岳ロープウェイ ハクサンボウフウ
ハクサンボウフウ

小さな川を通って....

姿見駅に到着!
カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)散策終了

厳しい冬を越え
限界の標高に咲く可愛らしい高山植物、生き物たち
頑張ったね ありがとう
旭岳の短い夏のお花畑は、雄大で素敵な世界でした。


旭岳ロープウェイ 姿見駅
姿見駅から見た旭岳
姿見駅から山麓駅までロープウェイで戻りました。

旭岳ロープウェイ 姿見駅→山麓駅
姿見駅から山麓駅へ向う途中の
ロープウェイ内からの眺め

旭岳ロープウェイ 姿見駅→山麓駅


旭岳温泉 「旭岳万世閣ホテルディアバレー」に宿泊
旭岳温泉 旭岳万世閣ホテルディアバレー
旭岳万世閣 ホテルディアバレー
北海道上川郡東川町旭岳温泉
TEL 0166-97
-2331

【じゃらんnet 提供】


「旭岳万世閣ホテルディアバレー」の情報を見る。
※施設、食事、客室、温泉の画像も載せています。
PR
 | HOME | 
SHOP


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
旅行・宿泊予約サイト












ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- mukuの旅の空 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]