旅行 温泉 ツアー 忍者ブログ

mukuの旅の空

旅行、温泉が大好き ♥  温泉巡りをしながら..... 道の駅巡りをしながら..... ときにはイベント目的で 主人や気の合う仲間と“いい旅夢気分”♪                  ときには美味しいランチへ...^^♥                  かきたいときに書く、気まぐれな旅行日記 _φ(゚▽゚*)        (。・_・)ノ”【By.muku】”

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜舞う京都満喫の旅!(No.1)
(2014年3月下旬)

そろそろ京都に行きたいな....。
桜の時期に行けたらな~
と思っていた時に目にした
クラブツーリズムのツアー旅行
(゚Д゚≡゚Д゚)
1人参加も同じ料金!
3月下旬の出発1万円値下げ!
の新聞広告

1万円も安く行けるなら
1人ででも参加したいと思ったほど...
結局、主人と一緒に行って来ました。



【1日目の行程】
新千歳空港8:30発≫羽田空港10:00着
羽田空港11:00発≫12:05伊丹空港着
≫世界遺産・清水寺(約90分)
≫南禅寺界界隈・・・哲学の道
≫京都市内(京都料理の夕食)
≫世界遺産・二条城 ライトアップ≫京都泊

新千歳空港(ANA52便)で羽田空港へ行き、
乗り換えで(ANA21便)で伊丹空港へ移動...。

羽田から伊丹移動の機内で昼食タイム!

30品目バランス弁当

オプションのお弁当ではなく、
新千歳空港で買った
“ 30品目バランス弁当 ”を食べ......

30品目バランス弁当

伊丹空港に到着!

待っていた観光バスに乗って
大阪からバスガイドさんのお話を聞きながら
京都へ移動......

伊丹空港

バスは1時間弱で京都市内に入り
清水寺へ向かう途中の車内で
鴨川通りの桜並木を見て
テンションアップ........emojiemojiemoji

京都市内 鴨川通り

3月中は桜が見られる可能性が低いから
1万円値下げになったツアーだと思って
桜の花は余り期待してなかったので、
桜の花が見られてとてもラッキーでした (v^ー°)


~ 清水寺 ~

清水坂は春休みとお花見見物が重なり
いつも以上に人で賑やか......。

清水寺の清水坂

~ 清水寺の正門 ~

仁王門の前の狛犬に注目!

一般的に狛犬は口を開けた「阿形(あぎょう)」と、
口を閉じた「吽形(うんぎょう)」で一対なのに、
清水寺の狛犬は左右両方の狛犬の口が開いていて
とても珍しいそうです。

人が多くて片方の狛犬しか撮れなかった....(^^;

仁王門前の梅が綺麗に咲いてました ヽ(*´v`*)ノ

京都 清水寺/仁王門前の狛犬

鮮やかな丹塗りの仁王門から入って......

京都 清水寺/仁王門

満開の梅と桜の木の向こうに
見えるのは京都市街......ヾ(^ω^*)

京都 清水寺に咲く梅と桜

離れた所から見た
仁王門(重要文化財).....

京都 清水寺/仁王門

~ 清水寺本堂と清水の舞台 ~

( ^-^)/ 清水の舞台からの眺め.....
 
遠くの方に見える朱色の塔は子安の塔

京都 清水の舞台から見る眺め

山側はポッリポッリと桜が咲いてる程度....

ここの満開の桜の景色を見てみたい....(o´_`o)

京都 清水の舞台から見る眺め

( ^-^)/ 羽音の滝方向

 京都 清水の舞台から見る眺め

( ^-^)/ 下から撮った
懸崖造りで張り出している清水の舞台....

下から見た清水の舞台

京都市街側を眺めると
幽かに京都タワーが見える

清水の舞台と京都市街

( ^-^)/ 羽音の滝

古来「黄金水」「延命水」とよば れ、
清めの水として尊ばれていた水なので、
参詣者が列をつくって水を汲んでいました。


 羽音の滝清水寺にある池と桜

次は、清水寺周辺を紹介します。
PR
この記事へのコメント
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
SHOP


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
旅行・宿泊予約サイト












ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- mukuの旅の空 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]